お知らせ

  • イベント
  • 2022.3.29

4月4日(月)希望のまちプロジェクトキックオフイベント開催のお知らせ

日ごろからご支援いただき、誠にありがとうございます。

抱樸が新たに取り組む「希望のまちプロジェクト」のイベント開催のお知らせです。

このたび、希望のまちの施設建設に向けた寄付キャンペーンを2022年4月より開始することとなりました。
そのキックオフイベントとして、4月4日(月)に「あなたがいる わたしがいる なんとかなる~困窮者支援から希望のまちへ~」と題したトークイベントを開催いたします。

希望のまちイベントチラシ

現地での参加には、お申込みが必要です。

なお、当日はイベントの様子をライブ配信(抱樸のyoutube配信「ほうぼくチャンネル」内)いたしますので、会場に来られない方は、オンラインでご参加ください(申し込み不要・視聴無料)。

以下、イベントの詳細です。

開催
日時
2022年4月4日(月)19:00~21:00
開催
場所
 ADRIFT(アドリフト)
住所: 東京都世田谷区北沢3-9-23
入場料 1,000円
参加
方法
会場にご参加の場合は、下記URLからお申し込みをお願いいたします。
https://kibou20220404.peatix.com
同時
配信
イベントの様子は、抱樸のyoutube配信「ほうぼくチャンネル」で中継する予定です。
当日会場に来られない方も是非ご視聴ください(申し込み不要・視聴無料)
ライブ配信URL: https://youtu.be/Im_Sz2xFkWA

【登壇者紹介】
牧野圭太(DE Inc. 共同代表/コピーライター)
DE共同代表 | 博報堂(09-15) 文鳥社(15- )カラス(16-20) 2021年からDE Inc.の共同代表。「DE=”脱”」がテーマ。「広告がなくなる日」21年3月発売。企画・デザイン・コピーライティングなどの制作を通じてブランドの創造と成長をうみだすことを目指している。文鳥文庫の制作、旬八青果店のブランド立ち上げ、京都の黒染めリサイクル「K」などを担当。コーヒースタンド「烏」/ 酒屋「花」を渋谷で運営。

永井玲衣(哲学研究者)
哲学研究と並行して、学校・企業・寺社・美術館・自治体などで哲学対話を幅広く行っている。坂本龍一・Gotch主催のムーブメントD2021などでも活動。著書に『水中の哲学者たち』(晶文社)。哲学研究と並行して、学校・企業・寺社・美術館・自治体などで哲学対話を幅広く行っている。坂本龍一・Gotch主催のムーブメントD2021などでも活動。著書に『水中の哲学者たち』(晶文社)。

 

皆さまのご参加をお待ちしております。