お知らせ

  • イベント
  • 2022.5.24

6/22 兵庫開催 希望のまちイベント開催のお知らせ

希望のまちのイベント兵庫開催のお知らせです。

6月22日(水)に兵庫県神戸市で希望のまちのトークイベントを開催いたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

※参加には申し込み(下記URLから)が必要です。

 

日時:6月22日(水)19:00-21:00 開場18:30〜

会場:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
〒651-0082 兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4 デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITOホール
(アクセス:https://kiito.jp/access/
・JR 三ノ宮、阪急・阪神線神戸三宮駅、神戸市営地下鉄西神・山手線三宮駅からお越しの方
バスで5分程度
・神戸市営地下鉄海岸線三宮・花時計前駅、神戸新交通ポートライナー貿易センター駅からお越しの方
それぞれ徒歩10分程度
・13台のみコインパーキング有。

入場料:1,000円

内容:

■1部:講演(45min)「わたしがいる あなたがいる なんとかなる 」奥田知志(NPO法人抱樸理事長)

■2部:鼎談(1h) 奥田知志(NPO法人抱樸理事長)、内田樹(凱風館館長/神戸女学院大学名誉教授)、釈徹宗(相愛大学学長)

お申込み:下記URLからお願いいたします

https://kibou20220622.peatix.com/

 

【登壇者紹介】

■内田 樹(凱風館館長/神戸女学院大学名誉教授)
1950年東京都生まれ。凱風館館長。神戸女学院大学名誉教授。専門はフランス文学・哲学。
主著に『ためらいの倫理学』、『レヴィナスと愛の現象学』、『寝ながら学べる構造主義』『先生はえらい』など。第六回小林秀雄賞(『私家版・ユダヤ文化論』)、2010年度新書大賞(『日本辺境論』)、第三回伊丹十三賞を受賞。
近著に『レヴィナスの時間論』、『撤退論』(編著)など。

■釈徹宗(相愛大学学長)
相愛大学学長。博士(学術)。日本宗教学会評議員。日本仏教学会理事。浄土真宗本願寺派如来寺住職。NPO法人リライフ代表。宗教思想や宗教文化の領域において、比較研究や学際研究を行っている。
論文「不干斎ハビアン論」で涙骨賞(第五回)、著書『落語に花咲く仏教 宗教と芸能は共振する』で河合隼雄学芸賞(第五回)、また仏教伝道文化・沼田奨励賞(第五十一回)を受賞している。近著に『ダンマパダ ブッダ「真理の言葉」講義』(角川ソフィア文庫)、『維摩経 空と慈悲の物語』(NHK出版社)など。