お知らせ

  • ご報告
  • 2020.10.4

抱樸館北九州が「日常生活支援住居施設」になりました

2020年10月1日より、日常生活支援住居施設制度がスタートしました。
自宅で日常生活を送ることが難しい方について、生活保護制度を活用して入居してもらい、日常生活を支援する仕組みです。
抱樸館北九州は、北九州市より認定をいただき、10月1日から日常生活支援住居施設として支援を実施していきます。

20200908 日常生活支援住居施設認定通知書a