活動内容

政府・行政への提言活動

政府・行政への提言活動

 

わたしたちは「提言活動」を大切にしています。

わたしたちが出会う多くは、困窮・困難な状況に置かれており、助けを求めることのできなかった方々です。困難な状況を経験した人にしか見えない景色があります。自らのことを訴えることのできない人たちに代わり、現状やあるべき支援を国や自治体に提言していく。それが、出会ったわたしたちの責任だと考えています。

現場の支援と分析・提言により、“ひとりも取り残されない社会”を目指します。

【提言活動】
・支援の実績やアンケートによるデータ収集
・大学教授など識者の協力による提言
・パイロット事業の実施と成果報告
・国の審議会、委員会等への参加

【具体的な実績】
・北九州におけるホームレス自立支援グランドプラン(2000年発表)
・若年生活困窮者に対する社会的就労提供事業(2013年度実施)