1988年より北九州を拠点に困窮孤立者の生活再建を支援しています。

抱樸の居住支援 A 住宅確保支援

 住宅を見つけることが困難な方の相談に応じ、住宅確保のお手伝いを行います。生活自体はご自身でできる方が対象です。主な支援は以下のとおりです。

【支援内容】
1.住宅確保支援
不動産会社のグループである「自立支援居宅協力者の会」の協力のもと、不動産情報の提供を行う。就労先や個々の希望に合わせた物件の紹介を行う。
登録住宅の紹介を行う。

2.保証人提供
保証人の準備ができないケースには、当法人の保証人バンク制度やオリコフォレントインシュアの紹介を行う。

3.入居支援
希望者に対しては、抱樸互助会による引っ越し支援の紹介、近隣宅へのつなぎ等を支援する。
家財等を持たない場合は市民からの寄付ストックを活用する。
行政手続き等の支援が必要な場合は、同行等を行う。

4.互助会への参加紹介
孤立状態とならないように抱樸が運営する互助組織やボランティア活動への参加を案内する。

※ NPO法人抱樸は福岡県指定居住支援法人です(平成29年12月21日指定)。
※ 保証人バンク制度はNPO法人抱樸が提供する家賃債務保証事業です(登録番号 国土交通大臣(1)第33号)。

 

「居住支援の取組み」へ戻る

ホームレスを生まない社会を創造する/NPO法人抱樸 TEL 093-653-0779 ettou@f8.dion.ne.jp

抱樸館北九州

抱樸館北九州のblog。建築の記録などがございます。見学申込書(PDF)はこちら。

おしらせ

アクセスカウント

  • 208043総訪問者数:
PAGETOP
Copyright © NPO法人 抱樸 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.