9/28(土) 福岡県福岡市内 「生存権&自殺予防シンポジウム」のご案内

 9月28日(土)、福岡県福岡市内で、「生存権&自殺予防シンポジウム」が開催されます。そこで、基調講演の講師として、理事長 奥田をお招きいただきました。皆様のご参加をお待ちしています。

日時: 2019年9月28日(土) 13:30~16:30(開場 13:00)
場所: 福岡県弁護士会館 2階大ホール
    (福岡県福岡市中央区六本松4-2-5)
※ 入場無料、予約不要

生存権&自殺予防シンポジウム
だれも孤立させない社会をめざして

 貧困や自殺の背景のひとつに、「孤立」があります。そのような人や周囲の人々に、どのようにして手を差し伸べてゆけばよいのか。各分野のプロフェッショナルの方々とともに、支援の心構えや実践を学びたいと思います。(チラシより)

第1部 基調講演
 「助けて、と言えますか?」
 NPO法人抱樸理事長 奥田知志
第2部 パネル・ディスカッション
 齋藤眞人氏
 私立・立花高校(福岡市東区)校長。不登校の生徒を数多く受け容れていることで知られる
 小鉢由美氏
 弁護士(福岡県弁護士会生存権擁護・支援対策本部、自死問題対策委員会委員)

主催: 福岡県弁護士会