2017年10月25日より、「新たな住宅セーフティネット制度」がスタートしています。
 住宅確保要配慮者の方が円滑に住まいを確保できるよう居住支援を行うために、居住支援法人の指定が進められています。

 抱樸は、12月21日に福岡県より指定を受けましたので、ご報告いたします。
 これからも困難にある方の住まいの確保のために尽力していきます。今後とも、よろしくお願いいたします。

居住支援法人について – 福岡県庁ホームページ

20171221_jutaku_houboku