平成28年度の介護保険制度改正により、小規模通所介護事業所(定員18名以下)は地域密着型サービス(地域密着型通所介護)に位置づけられました。そして運営推進会議を開催することが義務づけられました。

 運営推進会議とは、地域との連携や運営の透明性を確保するために開催するもので、利用者、地域住民の代表者等に対し、提供しているサービス内容等を明らかにすることにより、サービスの質の確保を図ることを目的としています。

 そこで、デイサービスセンター抱樸は平成28年度より地域密着型通所介護へ移行し、このたび第1回運営推進会議を開催いたしましたので、議事録を公表いたします。

第1回運営推進会議 記事録